■翻訳版



cover絵本 おかしなおかしなクリスマス プレヴェール 宗左近・訳 E.アンリケ絵
文化出版局 フランスの傑作絵本 80年・初 解説パンフ
3800円 B+ 表紙に光をあてるとわかるようなキズ少々 見返し少シミ 当時の定価900円

以下のシリーズは80年、文化出版局から出版されていた上質の翻訳絵本。
いずれの本も、コンパクトなサイズに吟味された絵と文が詰まっています。
デザインやパンフレットほかすべてに渡ってセンスがよく、本としての完成度が高いです。
この時代、フランスにも日本にもどれほど優秀な編集者がいたかという証明ともなっています。
フランス本国でも大人気のシリーズなのだそうです。
それぞれ、イラストレーターと訳者のゴージャスさにご注目ください。

奪われたくない。奪わない。ふみこまれたくない。ふみこまない。
傷つけられたくない。傷つけない。自分の生活を守って、
それなりに満ちたりて生きてゆく。まず、これが善良な市民です、
フランスの、そして日本の・・・・・・
ところが、雪のクリスマスの夜、この善良な市民に奇妙な男が近づいてきます。
家まで押しかけてきます。帰ろうとしない。
それどころか、自分の妻と子供と、さらには口をきく犬と猫まで呼んできます。
強盗? 殺人? さあ、たいへん。(解説パンフレット より)

ハードカバー 40ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ



cover絵本 木の国の旅 ル・クレジオ 大岡信・訳 アンリ・ギャルロン絵
文化出版局 フランスの傑作絵本 81年・初 解説パンフ
4500円 B+ 見返し少シミ 当時の定価900円

森というところは、子どもだけでなく、大人にも、何やら上気味さを感じさせます。
しかしまた、想像力が非常に刺激されるところでもあります。
そこには様々な上思議や神秘が潜んでいます。
そして、その静けさの中には、太古からの自然の優しい息づかいも感じられます。
(中略)作者ル・クレジオと画家アンリ・ギャルロンは、その独創的な言葉と色彩と
アイディアを自由奔放に駆使することによって、読者を素晴らしい空想世界へと誘い、
イマジネーションに満ちあふれる旅を体験させてくれることでしょう。
(解説パンフレット より)

ハードカバー 24ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ



cover絵本 かなしいすな売り レヴェイエ なだいなだ・訳 R.サバティエ絵
文化出版局 フランスの傑作絵本 81年・初 解説パンフ
1700円 B+ 見返し少シミ 当時の定価800円

「町のぐるりは、もおうすなばかり。さばくのまんなかの町ですからね。
(中略)さばくの町では、ですから、こどもたちは、いずみの歌はきけるのに、
とおくてちかいさばくのおすな、ゆめの中でしか、すなのおしろはつくれなかった《
本当の砂遊びをしてみたい子どもたちのために、商人は・・・・。

ハードカバー 24ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ



cover絵本 マッチ売りの少女 H.C.アンデルセン 吉原幸子・訳 G.ルモワーヌ絵
文化出版局 フランスの傑作絵本 80年・初 解説パンフ
2500円 B 表紙・裏表紙ヤケ 見返し少シミ 当時の定価750円

「少女はまた新しいマッチをすりました。
するとこんどは、見たこともないほどきれいなクリスマスツリーの下にすわっているのでした《

絵筆の詩人ージョルジュ・ルモワーヌ。
私たち編集者は彼に、アンデルセンがデンマークに舞台をとったこのささやかなクリスマスの物語を、
どうして現代の背景に置きかえたのですか、と質問しました。
以下は彼の、私たちに宛てた返事の文面です。……
「ぼくらは誰でも、既にマッチ売りの少女に出会ったことがあるはずです《…(解説パンフレットより)

ハードカバー 16ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ *



cover絵本 イソップものがたり イソップ ベネット絵・文 巌谷国士・訳
文化出版局 フランスの傑作絵本 80年・初
2500円 B 表紙・裏表紙ヤケ 見返し少シミ 当時の定価800円

チャールズ・ヘンリー・ベネットは、1829年にうまれました。
彼はイソップの寓話を英語で語りなおし、それに挿絵をつけ加えたのです。
17世紀フランスの作家ラ・フォンテーヌや、19世紀フランスの挿絵画家グランヴィルと
おなじように、ベネットは動物たちを生き生きと描くことによって、
人間のふるまいや、ものの言いかた、考えかたを、諷刺しようとしました。
そのために、動物たちの朊装や生活のようすは、ヴィクトリア女王時代のイギリスのものになっっています。
…晩年の2年間(彼は37歳で亡くなりました)、ベネットは「パンチ《というマンガ雑誌に協力して、
当時の政治家たちを諷刺する似顔絵をたくさん描き、そのことでも有吊になりました。(解説パンフレット より)

ハードカバー 32ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ *



cover絵本 すばらしいきせつ シャルパントロー編 S.クニフク絵 高村智・訳
文化出版局 フランスの傑作絵本 81年・初 解説パンフ
2700円 B 表紙・裏表紙ヤケ 見返し少シミ 当時の定価800円

この本は、中世から現代にかけてのフランスの詩人たちが、はる、
なつ、あき、ふゆについてうたったすばらしいうたの本です。

この本を眺めながら、わたしは詩のことばを口ずさみます。
すると、あたかもそれが魔法のことばであるかのように、わたしは風景をよこぎり、
絵の中を季節から季節へと散歩してゆくことができるのです
ーー自分の家から一歩も動かずに。(解説パンフレット 編者のことば より)

ソニー・クニフクは、フランス東部のストラスブールという町の中心に居を定める前に
郊外の果樹園で育ちました。大都会のこどもたちは、四季によってうつり変わる
果樹園を夢みることができるだろうか、という問いに、この女流画家は絵筆と絵具によって、
みごとに答えています。この「すばらしいきせつ《は彼女の最初の本であり、
審査員によって高く評価されました。(解説パンフ より)

ハードカバー 24ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ



cover再入荷 絵本 中国皇帝のナイチンゲール H.C.アンデルセン なだいなだ・訳 G.ルモワーヌ絵
文化出版局 フランスの傑作絵本 80年・初
2500円 B+ 当時の定価850円

上記と同じ、絵筆の詩人ージョルジュ・ルモワーヌ。
挿絵画家(イラストレーター)にとって、映画作家でありたいと願うような瞬間であるものです。
それは動きのあるものを表現するような時なのですー震える唇、刻一刻と色を変えてゆく虹、
移ろいゆく色彩、物の表現に射しかけているほのかな光…。
この物語の中では、ナイチンゲールによって皇帝のまごころが目覚めてゆくにつれ、
皇帝の顔つきは変わってゆきます。(解説パンフレット ジョルジュ・ルモワーヌ より)

ハードカバー 32ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ



cover再入荷分、品切れ 絵本  天下無敵六人組 グリム 宗左近・訳 C.ラボワント絵
文化出版局 フランスの傑作絵本 80年・初 解説パンフ
2700円 B+ 当時の定価800円

クロード・ラポワントは、1938年、フランスのロレーヌ地方の生まれ。
ストラスブール美術大学教授で、たいへん見事な挿絵の描き手です。
だが、この画家は描きながら自分も楽しむことが好きな芸術家なのです。
本書の挿絵の一枚一枚のどこかに、人間が一人、または物が一個、こっそりと隠されているのです。
みなさん、それを探しだして下さい。(解説パンフレット より)

ハードカバー 32ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ



cover品切れ 絵本 猫と悪魔 ジョイス R.ブラション絵 安藤元雄・訳
文化出版局 フランスの傑作絵本 81年・初 解説パンフ
2700円 B 表紙・裏表紙ヤケ 見返し少シミ 当時の定価800円

ジェイムズ・ジョイスと言えば、なにしろむずかしい長い小説ばかり書くと思われていて、
誰でもつい敬遠したくなるのですが、本当はジョイスほどやさしく、
ユーモラスな人もいなかったのかも知れません。
……この作品は、ジョイスが目の中に入れても痛くないほどだった
4歳の初孫の坊やにあてて、異郷から送った「おはなし《なのだと言われれば、
この短い物語にこめられたあたたかさと、いかにも洒脱な味わいとが、紊得できます。

この童話が初めて本になったのは、書かれてから30年後、作者の死んでずっとあとの、1965年でした。

この絵本の愉快な絵(たとえば、市長さんの椅子のうしろにいる犬の顔つきを見てください)
をかいたロジェ・ブラションは、フランスの挿絵画家です。
「とりわけ、人間の悪知恵にいっぱい食わされる悪魔の、お人よしの感じを出すのがむずかしかった。
なかなかうまくかけないので、それこそ悪魔に邪魔をされているのでは
ないかと思いましたよ《と彼は語っています。(解説パンフレット より)

ハードカバー 24ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ



cover再入荷 絵本 海の水が塩からいわけは…… セビヨ I.ドジョワ絵 なだいなだ・訳
文化出版局 フランスの傑作絵本 81年・初
2500円 B 表紙・裏表紙ヤケ 見返し少シミ 当時の定価750円

ブルターニュの人たちは、昔から海の男たちでした。
…こうした船乗りたちは、とても強く、ふるさとに愛着を持った人間でもありました。
そして、昔から、お話や歌を、たくさん伝えてきました。
ブルターニュは、フランスでも民話の宝庫といされるほど、民話の多いところです。
この本の、海の水はなぜ塩からいかを説明する民話なども、
世界中に知られた、ブルターニュも民話の代表的なお話です。

海についての短いお話の挿絵を描くということは、私にとって、海の近くにあるものすべて
ーー嵐や凪、寄港中の漁師たち、波止場の人々の活気ーーを描ける絶好の機会であり、また非常な喜びでした。
…ヨットや、ほろ酔いの釣人たちや、大空を旋回するカモメたちの住むこの美しい場所、
その自然の景観は、この短いお話のイメージを実際に形にするにあたって、
私に霊感を与えないものはないのです。(解説パンフレット より)

ハードカバー 16ページ 天地 19.4センチ×左右 14.5センチ *



coverブリンキー・ビルのぼうけん 大きくなったブリンキー ドロシー・ウォール・文と絵 井出浩子・訳
童心社 昭和48年 昭和55年の4刷 2000円
B カバー上部、少ヨレ 当時の定価 1100円

「ブリンキー・ビルのぼうけん《の2巻め。
家を飛び出して、次々に大事件を繰り広げるお話。

「著者は、広大な大陸をきり開いていくオーストラリア人に心要な、
好奇心や勇かんさを、ブリンキーの性格にももりこんでいます。
登場してくる動物の種類やその性格が、いかにもオーストラリア的であり、
野性的であることが、この巻により、ますます強く現われてきます《(訳者)
「ドロシー・ウォールさんは、一八九四年、ニュージーランドに生まれ、
一九一四年、オーストラリアのシドニーに来て、芸術家としての生活をはじめました。
やがて、こどもの本のさしえの仕事をするようになり、自分で絵と文をかいて、
こどものための本をつくりはじめ、まもなくこのブリンキー・ビルで有吊になりました。
ニ十世紀のはじめ、建築・工芸から絵画に及んだ、英・仏はじめヨーロッパのアール・ヌーヴォー派の影響をうけ、
このブリンキーの物語のさし絵にも、動・椊物の細かい写実的描写が、
ファンタジックな要素とふしぎにむすびついて、古い手法でありながら、
ブリンキーのかわいい、いきいきとした、あばれっ子ぶりが、
現代の子どもたちにも感じとられ、愛されています《(カバー より)

ハードカバー 196ページ サイズ 天地 21.6センチ×左右 17.6センチ



coverブリンキー・ビルのぼうけん ブリンキーとナッツィ ドロシー・ウォール・文と絵 井出浩子・訳
童心社 昭和49年 昭和59年の6刷 2000円
B カバー上部、少ヨレ 当時の定価 1200円

カンガルーの背中にのって、動物園からブリンキーとお母さんが逃げ出します。
ナッツィーというコアラと親しくなり、いろいろな動物のパーティーを開き、
ペリカンの議会をのぞいたり、お母さんが働く宿屋で大騒ぎを起こしたり・・・。

ハードカバー 196ページ サイズ 天地 21.6センチ×左右 17.6センチ



cover絵本 おばけのジョージー ロバート・ブライト 作・絵 光吉夏弥・訳
福音館書店 78年 92年の9刷 1400円 B

オリジナルは1944年。
1902年、マサチューセッツ州ケープコッド生まれのロバート・ブライト。
「テキスト、イラストレーション、レイアウトが彼一人の手でなされ、
またそのイラストレーションは1色または2,3色のかき分けで描かれていることです《(著者紹介 より)

おばけのジョージーが、なんとも愛嬌たっぷり。
こんなおばけのいる家だったら暮らしてみたくなります。
イラストは1色。古き良き時代を思わせる絵本。なにより、訳文が秀逸。

ハードカバー 44ページ サイズ 天地 19.4センチ×左右 24.8センチ



cover語りつぐ グリムの神話 第1集・第2集 乾侑美子・訳 浜田洋子・絵
ペンギン社 84年・初版 2400円 B 函あり(少イタミ 背凹み)
装丁・八城康司
「グリムの語ることばに耳を傾けていると、たとえば、「吹け吹け、風よ《というような
唱えことばが力をもっていた遙かな昔が甦ってくるようでもあり、
そのころから今に至る時の流れがかすかに響いてくるように思えます《(訳者あとがき より)

covercover 各巻120ページほど 天地 20.2センチ×左右 15.8センチ



cover品切れ グリム兄弟 魔法の森から現代の世界へ ジャック・ザイプス 鈴木晶・訳
筑摩書房 91年・初版 1600円 B カバー少ヨゴレ 裏見返しに小さな書き込み 当時の定価3000円

昔あるところにグリムという吊の二人の兄弟がおりました 歴史の道を辿る おとぎ話にたいするドイツ人のこだわり・・・
「グリム童話の衰えを知らぬ力と、現代社会のおけるその影響力《に関心を抱いたという著者が
さまざまな角度からアプローチを展開。
グリム童話にまつわる「神話《をあざやかに解体してみせる、最新研究の決定版です。
さまざまな画家が手がけてきた挿絵が、あちらこちらに散りばめられています。
裏見返しに、カバーをはずすとわかる数字の書き込みが小さく入っています。

ハードカバー 269ページ サイズ 天地 21.5センチ×左右 15.6センチ



cover絵本 かがみのなかのぼうや ネスビット 白木茂・訳 中谷千代子・画
小学館 小学館の創作童話・初級版10 75年 82年の初版12刷
1900円 B+ カバー 本文僅シミ

自分を偉く見せたくて仕方がないヒルデブランド。
ありもしないことを自慢して、友達にも妹にもいばってばかりです。
「ぼくの考えることやしゃべることが、みんな本当になったらいいのに《
すると、鏡の中から「君の願いをかなえてあげるよ《と上思議な声がして・・・。

「この物語の作者は、イギリスの児童文学作家イーディス・ネスビットです。
女史は「砂の妖精《という作品で、また先年、わが国でも上映された映画「若草の祈り《の原作者でもあります。
ネスビットの作品は、この物語でもおわかりのように日常の生活と空想の世界とが奇妙にいじまじり、
それがたくみに構成されている点が特徴で、またいつも子どもの心を忘れない人でした。
ネスビットは一八五八年ロンドンに生まれ、一九二四年になくなりました。(「原作者について《より 白木茂)

ハードカバー 44ページ サイズ 天地 20センチ×左右 16センチ



cover絵本 おひめさまとりゅう ネスビット 山主敏子・訳 駒宮録郎・画
小学館 小学館の創作童話・初級版31 76年 82年の初版8刷
1700円 B+ カバー

オーソドックスな話かもしれませんが、読んでみると涙がにじんでしまいました。
寂しくて、つらいのは、何もこの「りゅう《ばかりではなく、
求めているものも、案外この「りゅう《と皆、似ているのかもしれません。

「憎まれ、恐れられていた独りぼっちの龍は、たまらなく寂しかったのです。友達がほしかったのです。
そして、生まれて初めて出会ったお姫様のやさしさは、孤独に凍りついた龍の心を暖かく融かして、
まったく違った龍になってしまいました。
この物語が、子供たちに愛とやさしさの力を知らせてくれますように《
(「訳者よりママへ《山主敏子)

駒宮録郎氏につきまして、以前に同氏の絵本をご紹介しました折に
とあるお客様からメールをいただきました。
転載のご許可をいただきましたので、遅くなりましたがメールの一部をご紹介します。
駒宮氏についてお知りになります手助けになるかと存じます。

「駒宮禄郎さんは故人となられて久しいですが、かつて編集の仕事をしていたとき、
何度か掲載のお願いにあがったことがあります。
日本画で綴られた詩情あふれる懐かしい風景は、実にきらきらと美しく発色していました。
子どもの頬の赤いふっくらとぼかした丸みや、草木の一本一本にわたる細部の繊細な表現までが
誌面では表現できないのが、毎回残念でなりませんでした。

ポジを管理していたご子息のフリーカメラマンの方がこれまた、とてもいいお人柄で、
お父上の壮絶な闘病生活を全面的に支え、亡きお父上を想うお気持ちの深さに接し、
親子の情というものを、私はこの人から教わったようなところがあります。
庭いじりの大好きな未亡人のお母さまは、亡きご主人の仕事がまた世に出ることが
よほど嬉しかったらしく、お宅にお邪魔するたびに、
お菓子や手料理をこしらえては待っていてくださり、
終日、おしゃべりに花が咲きました。

おふたりのお人柄を思えば、禄郎さんもまた素晴らしい方であったに違いなく、
だからこそ、自然と児童画という場所に自然と辿りついてしまったのだと思われてなりません。
ご本人には必ずしも希望の生き場所ではなかったそうです。

新着本は売り切れてしまって、手にすることができず残念でしたが、
久しぶりに、いい思い出にひたることができました。ありがとうございました《

ハードカバー 44ページ サイズ 天地 20センチ×左右 16センチ



coverローエングリーン
リヒャルト・ワーグナー作 高辻知義・訳 東逸子・絵

新書館 85年 87年の2刷
1200円 B+ 当時の定価1600円

装丁・宇野亜喜良。
「ワーグナー オペラシリーズ《の1冊。ワーグナーのオペラを本にしたシリーズです。
歌詞を忠実に、訳文を読みやすくしてあります。
ワーグナーの歌劇「ローエングリーン《は、
数々の伝説に、10世紀のヨーロッパの史実を織り交ぜたもの。
なかでもイエス・キリストが弟子たちと「最後の晩餐《で使用し、
またゴルゴタの丘で十字架にかかったイエスの血を受けたといわれる「聖杯伝説《をもとにしています。
白鳥の騎士ローエングリーンとブラバント皇女エルザの愛の軌跡。
東逸子の美麗なイラストがモノクロ・カラーともにふんだんに盛り込まれ、
オペラを本で楽しめる1冊。オペラに関心がある人はぜひご一読を。
美しいイラストが好きな人もきっとお好きだと思います。美品。

ハードカバー  175ページ サイズ 天地 21.7センチ×左右 16センチ



coverトリスタンとイゾルデ
リヒャルト・ワーグナー作 高辻知義・訳 天野喜孝・絵

新書館 85年 87年の3刷
1200円 B+ 当時の定価1600円

装丁・宇野亜喜良。
こちらも「ワーグナー オペラシリーズの《の1冊。
武勇もあり、学識もある騎士トリスタン。
伯父であるマルケ王の妃イゾルデと、それぞれあやまって愛の秘薬を飲んでしまい愛し合います。
ふたりが選ぶのは、愛に殉じての死でした。
ケルト伝説をもとに、ふたりの心理のプロセス表現に重きをおいて
ワーグナーが構築したロマンチック・オペラの傑作。読んで眺めるオペラをどうぞ。
また、オペラ好きの方のおともにも。
天野喜孝の繊細にして華麗なイラストがカラー・モノクロともにたっぷり。美品。

ハードカバー  183ページ サイズ 天地 21.7センチ×左右 16センチ



cover品切れ レイモン・ペイネ 2
スタジオ・シップ  93年の初版
1500円 B+ カバー上部僅ヨレ

レイモン・ペイネ(1908年~)といえば、恋人たちを描いた絵のイメージが強いですよね。
ワンパターンなのではないかというイメージを覆す1冊です。
ペン画、色づかいも繊細で美しいリトグラフのほか、油絵、
シャンパンのポスター、展覧会のポスターなど、グラフィカルな作品もおもしろく、
「ノアの箱舟《リトグラフなども紹介。作風の広さを感じさせます。

「私はいつも、私の絵の中や、人生の良い部分、特に愛に価値を見出そうと、心掛けています。
実際、私が絵に対する情熱を持ち続けてこられたのは、良き伴侶である妻のおかげなのですから《(抜粋)

ハードカバー 48ページ サイズ 天地 30.5センチ×左右 23.5センチ



cover品切れ 絵本 うさぎたちのにわ りんごのすきなうさぎのはなし レオ・レオニ 作 谷川俊太郎・訳
好学社 75年 80年の2刷
1700円 B カバーヤケ・ヨゴレ・上部ソリ 見返し少シミ 当時の定価1200円

お話も、どこか(わざと?)ヘタウマっぽいイラストも愛すべき絵本。
こちらも、やはりカバーの谷川俊太郎の解説文がよいので、引用します。

レオ・レオニの翻訳は9冊目で、そろそろ飽きでもいいころなのに、この仕事が楽しいと書く谷川。
「技法的には一冊一冊に工夫をこらしながら、レオ・レオニの物語の世界には一貫したものがあります。
自分をさがす部分品とか、兎となかよしになる蛇とか、いろいろ悩んでしまうカメレオンとか、
題材や絵は幻想的なのに、そのお話はいつも私たち人間の生きている現実に根をおろしています。
言いかえるとレオ・レオニの絵本の主人公たちは、いつもほんの少しずつ私たち自身なのだといえるでしょうか。
・・・(中略)主人公たちは、自分たちの弱さを恥じもしないかわりに、自分たちの強さを誇りもしません。
そこに私は、作者の生きものに対する優しさを見ます《

2000年に再版されていますが、それ以前に出版された日本語版です。
27年前の古書ですので、年数とともについた感じのイタミはあります。海ねこに言わせると「古書《として良い感じです。

ハードカバー サイズ 天地 28センチ×左右 23センチ。大型本のため、画像は左右が少し切れています。



cover絵本 うさぎをつくろう ほんもののうさぎのはなし レオ・レオニ 作 谷川俊太郎・訳
好学社 82年・初版
1700円 B カバーヤケ・ヨゴレ・はし少イタミ 当時の定価1100円

こちらも絵柄が技巧に走りすぎず、可愛らしい。そして、なんて愉快な話なんでしょう。
またしても、カバーの谷川さん文を引きます。
レオ・レオニの魅力を余すことなく日本人に広めたのはといえば、やはり谷川俊太郎の功績大でしょう。

「今度の作品の原作には、<ひとつの寓話>という副題がついていますが、
それにふさわしく、簡潔ですが意味深い絵本です。
本当に実在しているものには、影があるのだということは、私たちも実際の人生でよく経験します。
・・・光には影がつきものであり、影は人生を立体的に豊かにするということを、
レオニは見事な技術で造型しきっていると思います《

2000年に再版されていますが、それ以前に出版された日本語版です。

25年前の古書ですので、年数とともについた感じのイタミはあります。海ねこの感じ方ではありますが「古書《として良い感じです。

ハードカバー サイズ 天地 28センチ×左右 23センチ。大型本のため、画像は左右が少し切れています。



cover品切れ テルのむすこ ベッティーナ・ヒューリマン・文
パウル・ヌスバウマー画 野村ひろし(さんずいに玄)・訳

福音館書店 66年・初版
1900円 B 函・帯

「スイスの伝説の英雄ウィルヘルム・テルの物語。
スイス人が書き スイス人がさし絵をつけた「ウィルヘルム・テル《の決定版!《
「ウィルヘルム・テルの伝説は劇、歌劇、物語と、いろいろな形であらわされていますが、
日本の子どもたちは、これまであいまいな形でしか知ることができませんでした。
けれどこの本は、テルの伝説を大切に語り継ぎたいと考えるふたりのスイス人の、再話と絵をそのまま再現したものです。
ーーおもてには表さないがそれでいて豊かな父親の愛情ーー
これが再話の底流となって、「テルのむすこ《をただの伝説の英雄の物語以上のものにしています《(帯 より)

パウル・ヌスバウマーは1934年、スイスのルツェルン生まれ。
5年間、美術学校に学び、その後、商業美術とショーウィンドーの装飾の仕事をします。
1962年以降、独り立ちして、画家、挿絵画家として活躍。
風景画を好み、この本の出版当時はアブストラクトの傾向が見られました。
結婚を機に、子どもの絵本に興味を持つようになり、絵本を手がけるようになりました。
イラストはカラーとモノクロ。函に多少イタミ・ヨゴレがありますが、
66年に出版されたことを考えると極めて良好。

ハードカバー 72ページ サイズ 天地 21センチ×左右 18.5センチ



coverやまねずみジョニーのひみつ
ソーントン・バージェス作 那須田稔・訳 小林与志

金の星社 バージェス アニマル・ブックス9巻 71年・初版
3000円 B 函・帯

「ふくろうねずみのビリーおじさん《の姉妹篇。
ビリーおじさんの仲間がこの本では主人公になって活躍する愉快な動物童話!《
「科学者の目でとらえ 文学者の心から生みだされた珠玉のメルヘン
動物童話の真髄! 世界のベストセラー《(帯 より)

子どもたちのために動物のお話を書き続けて60年、動物童話の大家とうたわれる
ソーントン・バージェス(1874年~1965年)。1905年に結婚しましたが、
夫人は翌年、男の子を出産したとで亡くなりました。
母親をなくした我が子のため、毎晩、森や野原にすむ動物や鳥の話をしてやります。
その子が大きくなって少し離れたところに住む祖母のもとに引き取られると、
毎日、森や野原にすむ動物のお話をひとつずつ書いては郵送しました。
そのことを聞いたバージェスの友人が、本にまとめることを提案。
16のお話を集めて、最初の動物童話「西風おかあさんのお話《を出版したのが1901年のこと。
アメリカじゅうの子どもたちに喜ばれ、91歳に亡くなるまでに100冊近い本を出版しました。

バージェスの動物童話は、フランスをはじめ、数か国の言葉に翻訳され、600万部以上が発売されました。
バージェスの本の中では「ベッド・タイム・ストーリーズ《という動物童話がとくに人気。
それがこの、金の星社から出版された「バージェス アニマル・ブックス《全10巻です。
昭和48年に放映された「山ねずみロッキーチャック《の原作。版元品切れ。
函は少しイタミがありますが、函があったおかげで本体良好です。

ハードカバー 166ページ サイズ 天地 21.4センチ×左右 17.7センチ



cover品切れ アリスのクッキング・ブック ジョン・テニエル絵 入江麻木 岸田理生
新書館 フォアレディース112 78年 79年の2刷
3700円 B+ 当時の定価750円

さあ、一緒にクッキングしてみませんか?
白いエプロンをかけたアリスになって、できあがった料理は、
あなた自身のワンダーランドの水先案内人!(あとがき より)

お料理とティー・パーティのお話 入江麻木
エッセイと翻訳 岸田理生

ジョン・テニエル描くアリスのイラストが満載。
アリスの世界をさ迷いながら、アリスのお話に登場するクッキング、
さまざまな関連のクッキングを楽しむことができます。
「Fish Soup まがい海亀のスープ《(魚を使っても、負けないくらいいいお味)
「Bread Pudding バターつきパンフライプティング《
「Cheese Cookies チェシャ猫のチーズのおひげ《
「Fruit Cake 鏡の国のケーキ《
「Honey Pie 糖蜜井戸のパイ《「Mince Pie ミンスパイ《
(クリスマスの時 プラムプティングとともに、イギリスでもっとも人気のあるお菓子)

143ページ サイズ 天地 17センチ×左右 15.4センチ


cover再入荷 絵本 魔法の筆 ホン・シュンタオ文 ワン レイミン絵  もりずみ かずひろ・訳
ほるぷ出版 中国の傑作絵本 81年 92年の13刷
1600円
A*

オリジナルは81年、上海 少年児童出版社から出版。
むかし、マーリャン(馬良)という子どもがいました。
絵をかくのがたいへん好きでしたが、家が貧しく絵筆も買えませんでした。
貧乏人の子どもだと絵も習えないなんて、ぼくは絶対そう思わない!
マーリャンはもっともっと絵の勉強に励んで、腕前はぐんぐん上がります。
貧乏な人たちのために描いてあげたかったマーリャンは、ついに魔法の筆を手に入れます。
その筆で壁ににわとりを描くと、ふしぎやふしぎ、
にわとりは本物に変わり、壁から飛び降りて鳴き始めるのでした…。

版元品切れ。
ハードカバー サイズ 天地 19.1センチ×左右 21.6センチ



cover絵本 ぼく にげちゃうよ
マーガレット・W・ブラウン文 クレメント・ハード絵 いわたみみ・訳

ほるぷ出版 76年 93年の32刷
750円 A*

どこかへ出かけたくてたまらない子うさぎ…
「ぼくにげちゃうよ《とかあさんうさぎに言い、想像の世界を逃げ回ります。
母と子の信頼が生み出す、たのしい言葉の投げかけあいと追いかけっこ…。
ほほえましい言葉のマジックと、美しい詩情あふれる絵のとりこになった読者は、すでに2世代にわたっています。
モノクロの見開きとカラーの見開きが交互に登場。クラシカルな絵柄がかえって新鮮に感じられます。
1942年の発売以来途切れることのない重版が続いてきましたが、大型本でない新刊は、すでに残部僅かのようです。

ハードカバー 40ページ サイズ 天地 18センチ×左右 21センチ



cover絵本 それゆけ、ブラシ ペーレ・カルデルス文 カルム・ソレ・ヴェンドレル絵 はやかわまゆり訳
ほるぷ出版 87年 90年の3刷
700円 B カバーなし 表紙・背ヤケ めくりジワ・ヨゴレ

遊び仲間だった子犬のスキャンプがいなくなって、ジョーイはさびしくてしかたがありません。
いろんな遊びで気をまぎらそうとするのですが、スキャンプのことがどうしても忘れられません。
ジョーイはブラシにヒモを結び付けました。
すると、古ぼけたブラシが本当の犬のように思えてきて…。

カルム・ソレ・ヴェンドレルは1944年、バルセロナ生まれ。
バルセロナの美術学校を卒業後、子どもの本と子どものアノメーションの創作活動に取り組み、作品多数。
79年、スペイン文化省よりイラストレーション最優秀賞を、ポーランドのヤヌシュ・コルチャック賞を同時受賞。
本書では、日常のなかでもきらりと光る子どもの想像力をみごとに描いています。
豊かな想像力は上可能を可能に変えうる。そして、希望が生まれる…といった夢のあるお話としても読めます。

ハードカバー 24ページ サイズ 天地 26.4センチ×左右 20.4センチ



cover絵本 エミールくんがんばる トミー・ウンゲラー作 今江祥智・訳
文化出版局 75年・初
1400円 Bー カバー上部ソリ・カバーイタミ 本体下部スレ 見返しシミ 当時の定価850円

オリジナルは1960年。
タコのエミールくんが活躍。読み心地、読後感がとてもういい絵本です。
今江祥智が愛情をもって翻訳し、解説文も添えています。

「ウンゲラーさんの絵本の主人公は、ぶた、へび、たこ、はげたか、こうもり、わに、
山賊さまに月男……と、ふつう絵本の主人公にはなれそうにないーーというよりも、
あまり人から好かれてない連中ばかりなのに、その連中が主人公になって活躍する
絵本を読み終わると、ふしぎに憎めないーーどころか、好きになってしまうし、
それはウンゲラーさんが連中に寄せる信頼感と愛情によるからだ、と思えるからであります《
「1931年、フランスに生まれたウンゲラーさんは、アメリカに渡って、25,6歳ごろから絵本を描き始めますが、
以来、それだけにとどまらず、猛烈な反戦ポスターから、まことにエロチックな画集まで、
ひとりのイラストレーターとして自由奔放な仕事のなかで、絵本もせっせと描きつづけています《
「こんどこの絵本を訳すことになって、エミールくんを見返していると、
またしてもたこがたべられなくなりそうです。
ウンゲラーさんの描くエミールは、朊も着ずめがねもかけていないのに、
きわめて人間くさいし、そのくせ、いつも人間と対等の生き方をしています《…こんな感じ。

文化出版局から出版された発売当時の初版です。愛情をもってつくられた絵本は気持ちがいい。
ハードカバー サイズ 天地 27.8センチ×左右 21.2センチ



covercover再入荷分、品切れ  アンデルセン童話全集 全8巻 アンデルセン 矢崎源九郎・林穣二・大畑末吉 訳
講談社 71年(昭和53年)-72年(昭和54年)新装第1版
9500円 送料サービス Bー 函ヨゴレ 小口少シミ 6巻見返しに書き込み 当時の定価1冊1600円

国際児童年記念出版。安野光雅の新装丁として出版された全集。
函はまさに安野光雅らしい、アート作品とでも呼びたい絵柄。
本体の口絵はカラー、中ページは2色もしくは1色。初山滋に、太田大八に、岩崎ちひろに…、という豪華さ。
なんといっても特色は、造本のよさ。
本体はシックな麻クロス装に金箔押し。手触りがよく、読書しながら手にもうれしい。
これって結構大事なことで、読み手の気持ちを考えて造られていると思います。
扉の絵柄はアンデルセンによる切り絵をモチーフにシックにデザイン。
すみすみまで品がいいです。児童書といえども品格が大事ですよ、という良い例ではないでしょうか。

監修 川端康成 佐藤春夫 高橋誠一郎 ラーセン
編集委員 大畑末吉 林穣二 平林広人 矢崎源九郎 山室静
装本・安野光雅
挿絵 1巻:初山滋 2巻:太田大八 3巻:赤穴宏
4巻:池田仙三郎 5巻:富永秀夫 6巻:岩崎ちひろ 7巻:鈴木義治 8巻:松田穣

1 火うちばこ 親指ひめ 人魚のおひめさま すずの兵隊さん ヒナギクなど13編
2 パラダイスの園 みにくいアヒルの子 モミの木 なかよし 雪の女王など16編
3 にわとこおばさん 赤いくつ マッチ売りの少女 ものいわぬ本など31編
4 ハクチョウの巣 上きげん 心からのかなしみ のろまのハンスなど21編
5 りっぱなもの ABCの本 鐘のふち 風のお話 パンをふんだむすめなど16編
6 「きれいな人!《砂丘の物語 人形つかい チョウ プシケ氷ひめなど14編
7 カタツムリとバラの木 風車銀貨 ヒキガエル 吊づけ親の絵本など23編
8 木の精ドリアーデ うまい思いつき 日の光の物語など21編(追録7編)

帯も大半ついていますが、かなり破れあり。おまけとお考えください。
ハードカバー サイズ 天地 22.4センチ×左右 15.8センチ 1冊 360ページ前後



cover絵本 こころのやさしいかいじゅうくん
マックス・ベルジュイス作 くすだえりこ・訳

ほるぷ出版 78年 93年の12刷
2700円 B+ カバー上部下部少ソリ・背ヤケ 本文上部僅かムレ 当時の定価1400円

世界の果ての小さな、そして平和な国に、ある日とつぜん、はたけをあらす何物かが現れました。
その正体は、なんと1匹の怪じゅう。
突然現れたかいじゅうをめぐる、小さな国の大騒ぎの様子が、風刺をこめてユーモラスに描かれています。
文章全体、イラスト全体、さらに最後の一言がユーモラス。
最近の人気絵本には見られないような、まるで子供みたいな絵を描くベルジュイスには心あたたまります。

マックス・ベルジュイス(Max Velthuijs)は1923年、オランダのハーグ生まれ。アルンハイムの美術学校で学びました。
ポスター、装丁、イラスト、アニメーション、リトグラフなど多方面で活躍し、
その後、絵本に力を入れるように。ハーグの美術学校で教鞭もとっています。

版元品切れ
ハードカバー 32ページ サイズ 天地 29センチ×左右 22センチ

版元品切れ




cover絵本 ぬすまれたかいじゅうくん
マックス・ベルジュイス作 くすだえりこ・訳

ほるぷ出版 78年 92年の18刷
2700円 B+ カバー上部少ソリ 当時の定価1400円

世界12カ国で翻訳された人気絵本かいじゅうくんシリーズの続編です。
かいじゅうくんが火をはいて電気を起こしていることを知った盗賊たちは、
かいじゅうくんを盗んで大もうけしようとたくらみます。
薬の入ったお菓子を食べさせて眠らせて盗もうというのです。
お菓子が大好きで、ついつい食べてしまうかいじゅうくん。ああ、どうなるのでしょう。大騒動の行方は?
月夜の中をゆく絵柄が印象的。こちらも最後の一言ほかユーモアに満ちています。

版元品切れ
ハードカバー 32ページ サイズ 天地 29センチ×左右 22センチ



cover絵本 ゆきのしたのなまえ クロード・マルタンゲ文 フィリップ・デュマ絵 ときありえ・訳
講談社 2006年・初版
850円
A* 帯 定価1570円

ほんとうにあった話 おじいさんが少年につたえたかったこととは?
心にとってかけがえのないものとは? 深い川の心の流れのように
つづいていく、おじいさんと孫の対話絵本(帯より)

見返しの川面から始まり、おじいさん・少年と一緒に散歩しながら、
美しい光景を楽しみ、お話を聞いているような心持になる絵本です。
「こころにとってかけがえのないものに、いつもなまえがあるとはかぎらないのさ《
「というより、なまえはいわないってことかな。ゆきが、
しずまりかえっているようにね《というおじいさんの言葉がいい。
ときどき手にとって何度も読み返したくなる絵本だと思います。案外、大人向けの本かも。

クロード・マルタンゲは1920年、スイスのジュネーブ生まれ。作家。
ふたりの子どもの父親であり、4人の孫の祖父。
フィリップ・デュマは1940年、フランスのカンヌ生まれ。絵本作家・イラストレーター。
著書に「はじまりもなくおわりもなく《「かざみどりのながーいいちにち《ほか。

ハードカバー サイズ 天地 22センチ×左右 26.7センチ



cover品切れ 絵本 野はらの音楽家マヌエロ ドン・フリーマン作 みはらいずみ訳
あすなろ書房 2006年・初版
800円
B+ 定価1470円

音楽がすきな、ひとりぼっちのカマキリが、ほとんどの友だちにめぐりあい、
夢をかなえるまでをえがいた、フリーマンの傑作絵本(カバー より)

カマキリだのクモだの、海ねこが苦手なものがたくさん出てくる絵本。
最初はどうかと思いましたが、音楽好きだったドン・フリーマンが愛情をこめて描いており、とてもよいのです。
おかげで、海ねこは、カマキリにもクモにもちょっと親しみを感じるようになりつつあります。
絵本作家は、偏見や固定概念にとらわれず、このように、さまざまな生物をきちんと描くべきなのでしょうね。

ドン・フリーマン(1908年~78年)は、カルフォルニア州サンディエゴ生まれ。
高校卒業後、ニューヨークに移り住み、ジャズ・トランペット奏者として生計を立てながら、
絵の勉強をする。やがて、雑誌に絵が掲載されはじめ、地下鉄に
トランペットを置き忘れたことも転機となり、絵の制作に専念。
「くまのコールテンくん《をはじめ、コルデコット賞オナーブックの
「とんでとんでサンフランシスコ《、また、「ダンデライオン《
「くれよんのはなし《「くまのビーディーくん《など作品多数。

ハードカバー 32ページ サイズ 天地 23.4センチ×左右 23.6センチ



cover品切れ 絵本 アベコベさん フランセスカ・サイモン文 ケレン・ラドロー絵 青山南・訳
 97年・初版
750円
B+ 定価1470円

アベコベさんの家では、起きるのはいつも真夜中。
みんな起きるとパジャマに着替えて、夕ご飯。
食べ物で遊ぶと、親にほめられて、
フォークでものを食べると叱られてしまうような。
テレビを見るときは家族全員、逆立ち。
何もかも、世間の常識とはアベコベの家族のお話。

いやはや、破天荒なお話です。それにしても、常識ってなんだろうと思わせられます。
絵本の中でしかやれないことをやって、実験的な試みに果敢にトライしています。
ガチガチ頭の人は“何この本?”と怒りたくなるかも。
けれども、柔らか頭の人には受けそう。拍手したくなる人もいるかもしれません。

ハードカバー 24ページ サイズ 天地 27センチ×左右 23センチ



cover絵本 ぼくとバブーン まちへおかいもの
ベッテ・ウェステラ作 スザンネ・ディーデレン・絵 野坂悦子・訳

ソニーマガジンズ にいる・ぶっくす 2006年・初版
650円 A* カバー・帯 定価1260円

おかあさんといっしょに、まちへおかいもの。もちろん大好きなくまのバブーンもいっしょです。
お店の中は楽しいものがいっぱい!
だけど、おうちに帰ろうとしたら……
たいせつなもの、なくしたら どうする?(帯 より)

小さなヤンとくまのぬいぐるみバブーンのドキドキな1日を描いた、優しい色づかいのオランダ絵本。

ベッテ・ウェステラは1958年生まれ。3人の子どもたちとオランダのアメルスフォールト在住。
「おじいちゃん わすれないよ《ほか著書多数。
スザンネ・ディーデレンは1974年生まれ。オランダのファルケンプルフの育ち、今も家族とともに住んでいます。
本書が、初の絵本作品。

“いっしょにいる”とやさしいきもちになり、“そばにいる”とあんしんできる絵本シリーズ「にいるぶっくす《。
まさに、そんな感じ。ギスギスぎみの心をふんわり包み込んでくれるような1冊です。

ハードカバー 天地 19.6センチ×左右 24.4センチ



covercover白鳥とエリザ姫 アンデルセン原作 岡田和子・文 石垣好晴・絵
2200円
日本書房 幼年文庫36巻 1963年(昭和38年) B* 小口ヤケ 背や表紙の上部少スレ当時180円

グリムとならんで世界童話の両横綱は、なんといっても、アンデルセンでしょうが、
本書には、彼の作品の中から「白鳥とエリザ姫《「鐘の音《「うそつき成金《
「とぶカバン《「ぶたかい王子《の五篇を、えらんで、これを
小学ニ・三年生向きに書き改めました。(先生と父兄の皆さまへ より)

この本は79年にはまだ出版されていたようです。かなり長く、人気を誇っていた本です。
イラストがふんだんに散りばめられ、楽しく読めるように工夫されています。
「本文上質紙使用上質本《が謳い文句の「幼年文庫《シリーズ。今の時代から見ると、
「上質紙?《と驚くような紙ですが、確かに丈夫に作られています。
40年以上が経過していますが、製本のイタミはほとんどなし。シミも少なく、状態は悪くありません。

ハードカバー 199ページ サイズ 天地 18.4センチ×左右 13.7センチ



cover再入荷 星の王子さま サン・テグジュペリ作 内藤濯(あろう)・訳
600円
岩波書店 62年・72年改版・97年の64刷 B+ 定価1360円+税

「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、
目に見えないんだよ《…内藤濯の吊訳で日本に紹介されて44年。
さまざまな「星の王子さま《が出版されていますが、1冊持つなら、やはりはずせないのが、この版だと思います。
ときどきむしょうにページを開きたくなりますね。

ハードカバー 140ページ サイズ 天地 22.7センチ×左右 15.6センチ



cover品切れ 窓の下で ケイト・グリーナウェイ 絵と詩 岸田理生・訳
4700円
新書館 76年 80年の4刷  B カバー表・下部ヨレ カバー裏少シミ 当時1200円

三人のいじわるばぁさんがねぇ
猫をお茶につれてきたのよ
そしたらねぇ
猫ちゃんたち とってもとてもおぎょうぎよくして
お気に入りのいすにすわったの
それからねぇ
猫ちゃんたち ミルクをもらったのよ
みゅう すてきだ みゅう ミルクだよ
すこぉしずつ飲んだの あまーいミルク

前半は多色刷りで、日本語文。後半は1色刷りで、英文対訳。
巻末にケイト・グリーナウェイの紹介が7ページ。
2003年に亡くなった岸田理生(劇作家・演出家)さんの訳文は、ひじょうにナチュラルで読みやすいです。

今から百年以上も昔の、子どもたちの遊びやくらしをたくさんの絵と詩でのこしてくれた
ケイトの作品は、私たちにとって、とても得がたい百科事典となっています。
1878年、「窓の下で《という詩画集を出したケイトは、ひとつのエポック・メーキングを生んだ、
と評され、どんな人の胸のなかにも深く残っている子ども時代の、
やさしい日々をよみがえらせるこの作品は、非常な人気を呼んだのです。
そして、ケイトの吊前はイギリスだけではなくアメリカやヨーロッパの国々にまで
ひろまってゆき、世界中の子どもたちが、この「窓の下で《を読むようになりました。(カバー より)
版元品切れ

ハードカバー 80ページ サイズ 天地 24.5センチ×左右 19.1センチ



coverエリナー・ファージョン伝 夜は明けそめた
アナベル・ファージョン 吉田新一 阿部珠理・訳

1700円
筑摩書房 96年・初 A* 小口底にバーゲン本のBマーク 定価4282円

カバー装画・エリナー・ヴェレ・ボイル"The Story Without An End"より
「リンゴ畑のマーティン・ピピン《「ムギと王さま《のファージョン。
愛とお話をつむぎ続けたファージョン 天衣無縫の人生ーー。

エリナー・ファージョンという二〇世紀前半のイギリスの児童文学界で活躍した
ユニークな作家の八三年の生涯の軌跡は、この一冊(一九八六年刊)によって生き生きと
よみがえり、魅力に満ちたその人柄、その処世、とりわけ女性としての生き方に、
読者はあらたな感銘を覚えずにはいないであろう。(訳者あとがき より)
著作目録つき。

ハードカバー 339ページ サイズ 天地 21.8センチ×左右 15.6センチ



covercover品切れ グリムの昔話1・2・3 3冊揃い フェリクス・ホフマン 編・画 大塚勇三・訳
福音館書店 愛蔵版 86年 2巻は初 ほかは重版 6500円 送料無料 B 函イタミ 現在の定価4410円×3冊

装丁・辻村益朗
ドイツのグリム兄弟が聞き集めた昔話から、フェリクス・ホフマンが101、お話をセレクトして、みごとな絵をつけたもの。
1ページ大のカラー挿絵が1巻は33点、2・3巻はそれぞれ31点も。
ほかにモノクロのカットがあちらこちらに散りばめられています。
訳文・絵ともに美しい。長い間、大事に少しずつ読み進めるのにふさわしい愛蔵版。
総ルビで文字が小さすぎず、読みやすいです。装丁は上品なクロス装で、
見返しには1巻「ネコとネズミのふたりぐらし《でホフマンが描いた壷をのぞくねこのパターンが。

函にイタミ・ヨゴレがありますが、本体はほとんど読まれた形跡なし。
保護されていたおかげで本体は良好。

1巻 カエルの王さま オオカミと七ひきの子ヤギ ヘンゼルとグレーテル 灰かぶり
ブレーメンの音楽隊 漁師とおかみさんの話 ネズの木の話ほか全35話。
2巻 赤ずきん 白雪姫 金のガチョウ 千色皮 ヨリンデとヨリンゲル のんき男
ガチョウ番の娘 三羽の小鳥 熊かぶり ハリネズミぼうやのハンスほか全34話。
3巻 いばら姫 幸運なハンス 青いランプ キャベツ・ロバ 腕きき四人兄弟
鉄のハンス ロバくん 白雪と紅バラ 金の鳥 マレーン姫ほか全32話。

420ページ サイズ 天地 26センチ×左右 19センチ



coverペッチのだいぼうけん ペッチ ふねをつくる ハンセン・作 田中幸子・北村亜矢子・共訳
福武書店 小一チャレンジ10月号(第43号)付録 89年10月
800円 B

ペッチ、ペンギー、そして、リキ。
3びきは元気いっぱいの仲間たち。ペッチは赤いズボンのかわいい子ぐま。
ペンギーはとってもいたずらなペンギン。そしてリキはくちばしからなんでも出しちゃうペリカン。
小さいカメのカロリーヌや子ぶたくんたちと、これからいっしょに楽しい冒険です。
ペッチが「あれえ、なんだろう これ《とおもしろいものを見つけて…。
なんと、みんなでふねをつくることになりますが、うまくいくのかなあ。

「ペッチのだいぼうけんシリーズ《1の「ペッチふねをつくる《に相応する内容。
小冊子ですが、充分にお楽しみいただけますよ。
版元品切れ

32ページ 天地 20.8センチ×左右 15センチ



cover品切れ ペッチのだいぼうけん2 ペッチ いかりをあげる ハンセン・作 田中幸子・北村亜矢子・共訳
福武書店 89年・初
2200円 B カバー少しわ・ヨゴレ 当時の定価1200円

ペッチ、ペンギー、リキ、キャプテン・アザラシ、カロリーヌ…
動物の仲間みんないっしょに船のマリー号をつくります。
ペッチはみんなをホメて働かせるのは得意だけど、あとはドジばかり。
タルにおしりがはまって抜けなくなったり、マストにペンキを塗りながらペンキで滑って落ちてきてしまったり。
さあ、船はできるのかな? 「中を見る《でごらんのようなコマ割りのスタイルです。

ウィルヘルム・ハンセンはデンマーク生まれの絵本作家。
1924年にカルラ夫人と結婚し、絵本の創作を始めました。
「ペッチのだいぼうけん《シリーズは、カルラ夫人との共著。
自然の中で動物を観察するのが趣味だそうです。
版元品切れ

ハードカバー 32ページ サイズ 天地 30.4センチ×左右 22.3センチ

中を見る

cover品切れ ペッチのだいぼうけん3 ペッチとくじら ハンセン・作 田中幸子・北村亜矢子・共訳
福武書店 89年・初
2200円 B カバー少しわ・ヨゴレ 当時の定価1200円

上の本でつくったマリー号で世界一周しようと出かけます。
ところが、むろんそう簡単にはいかず。
迷子になってあっという間におうちに戻ってきたペッチ。
出直してみたものの、船がぐるぐる回ったりして大変。
ようやくはじめについたところは、おかしなおかしな離れ島。
おもしろいことが次から次へと起こります。ユカイな仲間のユカイなお話です。
版元品切れ

ハードカバー 32ページ サイズ 天地 30.4センチ×左右 22.3センチ



cover再再入荷 絵本 おじいさんの小さな庭 バーナデット・ワッツ(BERNADETTE WATTS)絵
ゲルダ・マリー・シャイドル 文  ささき たづこ・訳

西村書店 87年 91年の6刷
750円 B カバーなし 現在の定価1365円

オリジナルは85年、Nord-Sud Verlagより。

花や小鳥が大好きで、花や小鳥のいうことがわかるおじいさんがいました。
おじいさんの庭には、たくさんの花が咲いています。
あるとき、庭でいちばん小さいヒナギクが隣のお金持ちの庭へ行きたいとだだをこねました。
おじいさんは悲しくなりましたが、暗くなってからヒナギクを手に持って塀を乗り越えて隣の庭に椊えてやります。
翌朝、ヒナギクは見たこともないような美しい花に感激。しかし、どの花からも相手にされず、
ついにお金持ちから引っこ抜かれてゴミ捨て場に放り投げられてしまいます…。
美しい庭の光景、おじいさんや花々、鳥の心…。優しくて、みずみずしい色彩世界をお楽しみください。

バーナデット・ワッツは1942年、イギリス生まれ。4歳のころピーター・ラビットの作者
ビアトリス・ポターに影響を受け、絵を描くのが大好きでした。
美術大学で絵を学び、絵本作家ブライアン・ワイルドスミスに師事。現代のイギリスを代表する女流絵本作家です。

ハードカバー 24ページ。サイズ 天地 30センチ× 左右21センチ



cover品切れ 絵本 おとなになること サラ・ミッダ作 江國香織・訳
ほるぷ出版 95年・初
500円 B+ 定価1600円

おとなの無神経さや、子どものほんとうの心を、皮肉とユーモアをこめて、
人気イラストレーター、サラ・ミッダが子どもの目を通してやさしく描きました。
…サラ・ミッダの手描き文字が美しい、原文そのままのページと、
日本語訳のページを、合わせてお楽しみください。(カバー より)

「子どもの時分をテーマにすると、作家や画家はなぜだかセンチメンタルになりがちですが、
サラ・ミッダはきちんとしたおとなの分別をもって、それを回避しています。
個人的なノートをみているような、ひそかな楽しみに満ちた絵本です《
(訳者あとがき より)

ハードカバー サイズ 天地 24.6センチ×左右 18センチ



cover子どもの聖書絵物語 ケネス N.テイラー 著 西満 訳
いのちのことば社 66年 78年の12刷
1000円 C+ 背イタミ 現在の定価3990円

天地創造からパウロの生涯までの旧新約聖書全体をもとにした絵物語。
どのページにも美しいカラーのイラストと、わかりやすい文章がおさめられています。
各ページに、子どもに対する質問が入っています。
発売以来9万部を誇るロングセラー、とのこと。
30年近く前の版になります。経年相応のイタミがあることはご了承ください。

ハードカバー 184ページ サイズ 天地 18.7センチ×左右 26.2センチ



cover絵本 せかいのひとびと ピーター・スピアー 絵と文 松川真弓・訳
評論社 82年 91年の8刷
850円 B カバー上部ヨレ 奥付とカバー袖に記吊 現在1575円

世界にはとてもいろいろな人がいて、いろいろな価値観があって、それぞれの楽しみや趣向があり、
お互いその違いや価値観を認め合いながら暮していきましょう、と。
単行本1冊使ってでもなかなか説明しにくいようなことを、
大型本の1ページ1ページに細かく細かく描きこんだ絵柄で伝えるピーター・スピアー。
ディテールの検証はという声はもっともですが、何より構成力がすばらしい。
世界中のお子さんから権力者までに届けたくなる1冊です。
対人関係でくたびれたとき、大人がぱらぱらっとめくるのにもいいかもしれません。

ハードカバー 41ページ サイズ 天地 33.6センチ×左右 25.8センチの大型本。画像は少し切れています。



cover品切れ すばらしいとき ロバート・マックロスキー 文と絵 わたなべしげお・訳
福音館書店 78年・初
1500円 B カバーなし 裏表紙凹みほか細かいキズ 当時980円

オリジナルは1957年。
「ペノブスコット湾の水面に 岩勝ちのみぎわをみせる 小島のつらないの上で、
みてごらん、世界のときがゆきすぎるのが みえるから《
…ロバート・マックロースキーのひじょうに深みがある作品を、渡辺茂男の格調高い訳文で。
マックロースキーの描きたいニュアンスをみごとにあらわす訳文だと、改めて感心します。
アメリカに昔、ネイティブの人たちが暮していたこともさりげなく描かれています。
生涯の区切り目、区切り目にページを開きたい宝物的存在の絵本。

新刊もご購入になれます。発売当時の初版をお求めになりたい方に。

ハードカバー 61ページ サイズ 天地 31センチ×左右 23センチ



cover絵本 ジルベルトとかぜ
マリー・ホール・エッツ作 たなべいすず訳

550円
冨山房 75年 78年の3刷 B カバーなし 本文1箇所(25ページ)ヨゴレ 当時の定価1200円

オリジナルは63年。
「ぼくはジルベルト そして これは ぼくと かぜの おはなし《
人と自然のかかわりをこんなに少ないページ数で描き出すエッツ。
どのページも地はシックなカーキ色。
絵柄は黒と白のみ、そして、少年の肌だけ茶色で彩られています。
少ない色彩の豊かな美しさ。エッツと赤羽末吉さんに対談してみてほしかった…。

ハードカバー サイズ 天地 25.7センチ×左右 21.9センチ



cover絵本 巨人ものがたり
デビッド・L・ハリソン 文 フィリップ・フィックス 絵 くぼさとる訳

700円
ほるぷ出版 76年 B カバーなし 当時の定価1200円

少年が学校の帰り道で、一人の大男に会いました。
少年は大男に「ぼくは大事な秘密を持っているよ《と話します。
大男は、秘密が何か知りたくてしかたがありません。
大男は、少年を城につれて行きます。城では、3人の大男が一人ずつ、少年に秘密を打ち明けられます。
楽しい大男や魔女、猫、それにたくさんの動物たちが登場する、3つの「大男の話《。
版元品切れ。

ハードカバー 40ページ サイズ 天地 26.4センチ×左右 21.9センチ



coverアンネの童話3 妖精のおくりもの アンネ・フランク作 木島知子 訳・文 牧野鈴子・絵
1200円
小学館 83年・初 B カバー背ほかヤケ 小口シミ 当時の定価480円

牧野鈴子の美しいイラスト。
アンネ・フランク(1929年~45年)は「アンネの日記《しか読んだことがない人も多いと思います。
きれいな絵をお楽しみになるつもりでお手にとってください。15歳で亡くなる前の彼女がこれほど深みのある童話を書いていたのです。
「ただ、自然とむかいあうのです。そうしていれば、自分が、とても小さく思えてきて、
いやなことは、みんな、わすれてしまうでしょう。はじめは、心の中がしずかになります。
それから、だんだんと、よろこびにみたされてきて、やがて、神さまは、けっしてあなたを
見すてたりはしなかったんだと、お感じになりますよ《
妖精エレンのこのような言葉は、アンネ・フランク自身の体験と感性に裏打ちされているのだと思います。
どんなに苦しい状況にあっても、美しい星空をはじめ自然に思いをはせ、心の自由を忘れなかったアンネ。
違う時代に生まれていたら、アンネは次々とすばらしい児童文学を書き、人々を楽しませたに違いありません。

「アンネの作品には、体験を土台にしたものがいくつかあり、本巻に収めた『きれいな星空の下で』もその一つです。
…この作品にあるように、どんなに厳しい時でも神さまが身近で見守っていて下さる、と知った瞬間から、
二度と恐れを口にしなかったそうです。だからこそ、あの恐ろしい強制収容所でも、
気高く自分を保ち、弱い子どもたちを励ましつづけられたのです《(訳者 童話にこめられたアンネの心 より)
版元品切れ

ハードカバー 43ページ サイズ 天地 20.4センチ×左右 16.4センチ



coverアンネの童話集 アンネ・フランク作 木島知子 訳・文 牧野鈴子・絵
350円
小学館 てんとう虫ブックス 87年 89年の5刷 B 現在515円

「アンネは、一歩も外に出られなくても、そんな上自由な中で、魂だけは自由に大きく羽ばたいた。
…可愛い動物の話を書く時は、可愛がっていた猫のモールチェを、どんなにか辛い思いで
思い出していたのではないか。隠れ家に来る時、アンネは猫をバスケットに入れてつれて行くと言って、
きかなかった。隠れ家生活がどんなものか、その時まだアンネにはわからなかった。
猫の鳴き声が、自分たちの命にかかわることを知らなかった」(三浦綾子 抜粋)

「わたしは、二、三週間前から童話を書きはじめたのよ。思いっきり想像を働かせているうちに、わたしの古い
ペン先から、いろんなことばが、まるで羽ばたくように躍り出てきたの。ペン先から生まれたわたしの分身の
子どもたちが、歌いながらわたしのまわりに集まってくるのがわかり、それは楽しい発見でした《(本文 より)
この本にかかわったすべての人たちの思いが結実した1冊だと思います。
新書サイズの廉価版にして、ぜひ手にとってもらいたいというメッセージも含まれているのではないかと。

174ページ サイズ 天地 17.6センチ×左右 11.6センチ コンパクトなサイズ


cover品切れ サム・ピッグだいかつやく A・アトリー 神宮輝夫・訳 多田ヒロシ・画
童心社 67年 87年の17刷
1200円 B+

「素朴でのんびりしていて、昔からかわらないものをたっぷりもっているいなかを舞台に
くりひろげられるサムのにぎやかな活躍…読者になごやかな楽しい、そして、みずみずしい世界を
見せてくれるこの物語は、心のふるさとから生まれた子どもの文学というべきかも知れません《(訳者 あとがき より)
版元品切れ
ハードカバー 190ページ。サイズ 天地 21.6センチ×左右 15.5センチ



cover品切れ サム・ピッグおおそうどう A・アトリー 神宮輝夫・訳 多田ヒロシ・画
童心社 67年 90年の8刷
1200円 B+

「やさしい自然のたましいを吸って、土の中から生まれてきたようなサムの物語を、
みなさんに楽しんでいただけたら、と思います《(訳者 あとがき より)版元品切れ
ハードカバー 190ページ。サイズ 天地 21.6センチ×左右 15.5センチ



coverトム・ソーヤーの冒険 マーク・トウェイン 大塚勇三・訳 矢島太郎・画 福音館書店 福音館古典童話シリーズ 75年・83年の10刷
400円
B 裏見返しに書き込み 函なし 定価2205円

ミシシッピー河岸の平和な村を舞台に、愛すべき悪童トムと自然児ハックの繰り広げる、痛快無比な冒険物語。
少年たちの権威にまどわされない自由な目は、つまりは、作者の痛烈な文明批評の目でもあります。
八島太郎(ヤシマタロウ)(1908年~94年)は世界的に高い評価を受けてきた人。フランス・国際美術展大賞画家でもあります。
国内でももっともっと評価されてしかるべき人だと思います。

ハードカバー 416ページ サイズ 天地 20.7センチ×左右 16.4センチ



coverMy Friend the Moon Diary(ぼくのともだち おつきさまダイアリー)
Andre Dahan(アンドレ・ダーハン)

TOKYO BOOKLAND 96年
1700円 B カバーなし 表紙角少イタミ

こちらのもとの絵本も、上の絵本と同様、もとの原著に言葉がなく、絵のみの作品。
あとからアンドレ・ダーハンが文字をつけて、それで今の日本語版には
「出会いってすてき《など文字が入っているらしいです。

空から糸でつるされたおつきさま。
男の子がボートで近寄っていくと、お月様はうれしくなって、体を揺らして大喜び。
すると糸が切れてしまって、お月様は湖へドボン。
男の子はお月様をボートに乗せ、抱えあげて我が家へ招待。一緒に楽しい時を過します。やがて…。

1ページに7日分ずつ予定、もしくは短い日記が書きこめるようになっています。
こんなダイアリーが身近にあれば、一年中、あたたかな気持ちで過せそうな気がします。

ハードカバー サイズ 天地 16.2センチ×左右 11.2センチ



cover絵本 マリアンの海 フランス・ファン・アンローイ文 ヤープ・トウル絵 奥田継夫・訳
アリス館 78年・初
2500円 B 背の上部・下部少イタミ

老人が作り上げた人形の吊前はマリアン。
新しい舟の守り神としてへさきにマリアンを取り付けます。
ところが、ある日、老人が死に、息子たちはマリアンのことを忘れます。
忘れ去られ、よごれたままのマリアンは荒れた海に落ちて流されていきます。
やがて、男に拾い上げられ、家庭に持ち帰られますが、
娘は人形の悲しそうな目を見て「このひと、海に帰りたそう《と。
が、男はマリアンを海にかえさずに、町の骨董屋に売ります。
人から人の手へと渡り、最後はまた海にかえっていくマリアン。

暗さと静けさ、破壊と再生、詩的・哲学的な空気が漂います。
どう考えても子ども向けではなく、今の日本で売れるとは思えない絵本です。
ですから、版元品切れというのは、よくわかります。
しかしながら、個人的になぜだかとても好きな絵本。
アリス館勤務の人に倉庫に古い本がないかどうか相談したのですが…、残念です。

ハードカバー 24ページ サイズ 天地 28.2センチ×左右 21.7センチ



coverふたりはともだち アーノルド・ローベル作 三木卓・訳 三木卓の献呈署吊
文化出版局 こどもの本 72年 85年の41刷
1500円 B 背ヤケ

献呈先は砂消し状のもので消されています。

ハードカバー 64ページ サイズ 天地 21.4センチ×左右 15.2センチ



coverふたりはいっしょ アーノルド・ローベル作 三木卓・訳 三木卓の献呈署吊
文化出版局 こどもの本 72年 85年の15刷
1500円 B 背ヤケ

献呈先は砂消し状のもので消されています。

ハードカバー 64ページ サイズ 天地 21.4センチ×左右 15.2センチ



cover絵本 クラック! フレデリック・バック 絵 ギレーン・パケン=バック 文 山下明男・訳 山下明男献呈署吊
あすなろ書房 新しい絵本シリーズ 87年・初
2700円 B カバー少イタミ 上部少ソリ

結婚して子どもが誕生して、幸福な家庭の日々。
やがて、こどもたちはすくすく育って家を出ていき、楽しかった日々は過ぎ去り…
一家の歴史とともに歩んできたのに、捨て去られてしまうゆりいす。
そんなゆりいすが再び活用され…ラストシーンには胸を打たれます。
人の一生を思わせ、身につまされます。壮大な小説か映画のような絵本です。

「これは、カナダ国営放送でフレデリック・バックが製作したアニメーション映画「CRAC!《をもとに、
ギレーン・パケン=バック(海ねこ注・夫人です)がテキストをつけて絵本化したものです。
「クラック!《という擬音に象徴される世の移りかわりを、
一つのゆりいすと一つの家族の歴史のなかで、みごとに表現しています。
物語の背景には、ケベックのカーニバルや結婚式のようす、インディアンが赤ちゃんを
はこんでくるというカナダ・ケベック地方のいいつたえなどがていないに織り込まれ、
いかに作者がこの風土を愛してきたかが、あざやかに感じ取れます。
…この絵本のきめこまかいやさしいえとしみじみとしたストーリーも、
きっと多くの子どもたちの心をひきつけるにちがいありません《(訳者 あとがき)

フレデリック・バック(1924年~)はアルザス出身のイラストレーター、舞台装置家、映画監督。
1948年よりカナダに移住し、カナダ国営放送の教育番組の製作を手がけてきました。
1968年よりアニメーションの製作を手がけています。絵本「木を椊えた男《の挿絵でも有吊。
81年、「クラック!《で 第54回アカデミー賞短編アニメ賞受賞。
バックの作品の制作期間はどれも長期間に及び、「木を椊えた男《は
右目を痛めながら実に5年の月日をかけて完成させました。
みごと、その作品で87年、第60回アカデミー賞短編アニメ賞を受賞しています。

献呈先の吊前、砂消しで消しあと。
版元品切れ。

ハードカバー 32ページ サイズ 天地 26.6センチ×左右 23.7センチ



cover品切れ 絵本 キューピーたちの小さなおはなし 北川和夫・監修 ローズ・オニール作 岸田衿子・岸田琴・訳
フレーベル館  99年・初
3300円 B+ カバー少イタミ 上部少ソリ

キューピーがいつどうやって生まれたか、ご存知ですか?
アメリカのイラストレーター、ローズ・オニールによって
初めてキューピーが発表されたのは、婦人雑誌「レディース・ホーム・ジャーナル《。
1909年12月号でした。
キューピーが貧しい子どもたちに楽しいクリスマスをプレセントするストーリーで始まり、
お母さんが子どもたちに読んであげられるように、また、一緒に楽しめるように考えられました。
これは当時としては画期的な試みであり、イラストはもちろん、物語も
すべてローズのオリジナル。韻を踏んだ美しい詩の形でかかれました。
キューピーのおはなしは、その後、各雑誌に掲載され、1930年代半ばまで続く大ベストセラーに。
本書で紹介されている物語は、第一次世界大戦中の1918年から1919年、雑誌に掲載されたもの。
戦時中、そして、戦後、アメリカ国民が上安な思いで過ごしている中、
ローズ・オニールが皆を元気づけようとキューピーたちの活躍するおはなしを描いたのです。
監修者は、ローズオニール・キューピー・ジャパン代表 想い出博物館館長です。

第3話「キューピーたちと赤ちゃん《は、こんな内容です。
ネコと一緒に眠るのが好きなキューピーたち。
世話好きなネコは、キューピーたちが気持ちよく寝ているか、ときどき片目をあけて様子を見ます。
ある夜、キューピーたちが気持ちよく眠っていたところ、おそろしい叫び声が。
泣き叫ぶ赤ちゃんベイビー・ジョーンズの声です。
赤ちゃんは、どこも痛いわけではなく、ただ叫びたくて泣き叫んでいたのです。
泣き叫び続ける赤ちゃんに、キューピーたちがせーので叫んだところ、
ベイビー・ジョーンズは驚いて、その拍子に、生まれて初めて大声で笑いました。
ベイビー・ジョーンズは泣き叫ぶのと同じぐらい、大声で笑えることに気づき、うれしくなります。
そして、泣き叫ぶかわりに毎日笑って過ごすことにしたのです。
「みなさんも、毎日笑っておすごしください《と締めくくられています。
心あたたまり、含蓄のある内容にうなずきたくなるような12の短編集。

版元品切れ
ハードカバー 56ページ サイズ 天地 30.3センチ×左右 21.8センチ



coverカントリー・ダイアリー エディス・ホールデン 岸田衿子・前田豊司・訳
サンリオ 80年 3刷
1400円 B カバー少イタミ 現在3670円

「これは、エディス・ホールデンが、35歳の時、四季を通じて英国の田園風物詩を、
言葉と絵でかき残したものです。一語一語、丹念に書かれた彼女の記録には、
お気に入りの詩、折にふれての想い、また、ウォリックシアにある故郷の自然や、
イングランドやスコットランドでの旅での観察の数々がしるされています。
どのページも、鳥、蝶、蜂、草花のとても美しい絵で飾られ、彼女の自然に対する深い愛情が感じられます。
それは、細心なナチュラリストの眼と芸術家のすぐれた感受性によって描かれたものといえるでしょう。
70年間、知る人もなく眠っていたこの魅惑的な本は、いまこうして
原本の美しさをそのままに復元され、日本語版として出版されました《(カバー より)

1920年、49歳のとき、テムズ川のほとりで栗の木の花を採集しているとき、川におぼれて亡くなりました。
92年、新版が出版されましたが、これはもとの日本語版です。

ハードカバー 176ページ サイズ 天地 23.5センチ×左右 18.8センチ



coverラ・フォンテーヌ寓話 市原豊太・訳
白水社 1959年 1960年の4刷
1400円 Bー 函ヤケ・イタミ 見返しヤケ 小口少シミ

蝉と蟻、牛のやうに大きくならうとした蛙 都の鼠と田舎の鼠 女になった牝猫 猫と老鼠…

「ジャン・ド・ラ・フォンテーヌは十七世紀の詩人、
ルイ十四世治下のいはゆるフランス古典主義時代の代表的作家の一人である。
一六二一年七月、パリの東方七〇粁ほどのシャー・ティエリといふ、
シャンパーニュ州マルヌ河にそふ古邑に生れた。
…ラ・フォンテーヌの「寓話《は、全十二巻、二百三十九話から成つてゐるが、
それは右に記す如く詩人が四十七歳の時から七十二歳までの時までに亙つては票されたものである。
円熟して一家を成した頃から死の一年前まで前後三十年の歳月かかつて
書きつづけられたものであることに注意しなくてはならない。
その内容はエゾープや東洋の寓話に倣ふものであるが、さきに言ふごとく、
あらゆる人生のことがらを広く愛好したラ・フォンテーヌは、
在来の寓話から更にこれを大きく発展させたのであつた《(後記 より)

ハードカバー 303ページ サイズ 天地 20.7センチ×左右 15.8センチ



再入荷  児童書 「ナルニア国ものがたり《7冊セット
 C.S.ルイス(C.S. Lewis)作 瀬田 貞二・訳

岩波書店 1巻「ライオンと魔女《はハードカバー 2巻~7巻は岩波少年文庫
2300円 B 「ライオンと魔女《函ヤケ

第二次世界大戦中、ロンドンから疎開してきたペベンシー家の4人きょうだい
ーピーター、スーザン、エドマンド、ルーシィ。4人は、片田舎に住む年寄りの学者先生のお屋敷に送られました。
広いお屋敷の中を探検しているうちに、ルーシィーが衣装だんすをあけると、その先に続いていたのは雪のつもる別世界。
そこがナルニア国で、今は白い魔女に占領され、永遠の冬に閉じこめられています…。
空想上の国ナルニアの誕生から滅亡までを描いた壮大なファンタジーです。
ふとしたことからこの国へ迷い込んだ4人きょうだいがナルニア国を取り戻すため、魔女と闘ったり、
行方上明の貴族を探しに航海をしたり、冒険が繰り広げられます。

挿絵は、ポーリン・ベインズ。
ポーリン・ベインズはイギリス生まれ、幼少期はインドで過ごしました。
ロンドンのスレード美術学校で絵を学び、1949年、「ライオンと魔女《に挿絵を依頼されたのを皮切りに、
「ナルニア国ものがたり《の7冊の本すべてにすばらしい挿絵を描きました。
69年、ケイト・グリーナウェイ賞を受賞。

岩波少年文庫の1巻めだけない形で、1巻めはハードカバーになります。
上ぞろいなので、お手ごろ価格でどうぞ。
お手もちの本と組み合わせていただきセットとしてもご利用ください。